クリニックについて

HOME > 当院について

医院紹介

院内紹介

当院では、患者さんにわかりやすく説明を行うために、心臓、甲状腺、腎臓、血管、骨など、いろいろな模型を見せながら説明をしています。また、吸入薬を処方する場合には、吸入できたかどうかで効果が全く違うため、吸入方法などを院長自ら指導しています。

院長自身、知識を深めるために、講演会や勉強会に行っております。 患者さんにも自分の病気に対しての理解を深めてほしいと、いつでも手に取り、持ち帰っていただけるようにパンフレットを待合室に置いています。

医師と患者さんが二人三脚で健康な体を作ることができるよう、コミュニケーションを取りながら常に工夫することを心がけております。

診療案内

中央区の京橋クリニック入口

当院では、体調不良でお悩みの抱患者さんをあらゆる角度から診察できるように幅広い診療メニューをご用意しています。
広く浅い知識ではなく、呼吸器科、循環器科、呼吸器外科、心臓血管外科、アレルギー科、訪問診療、がん治療などの診療経験のある、最新の医療情報や知識を熟知した医師が、あらゆる角度から様々な可能性を考え、手術や治療の判断しています。
また、当院は予約をしていなくても当日診察ができますので気になる症状がある時や時間が空いた時にすぐに治療を受けることができます。

京橋近隣の皆さんに対して、病気の早期発見ができるよう努め、生活習慣病の改善や少しでも気になる症状がございましたらお気軽にご相談ください。
区の健診や渡航者向けのワクチン接種も行っています。

初診の方へ

受付風景

軽い風邪だと思っていた症状が、重篤な病気である可能性もあります。
最新の情報を熟知し、深く、幅広い知識をもった医師が、患者様に合った治療を提案致します。場合によっては入院や手術が必要かどうか適切に判断いたしますので、小さなことでも気になることがありましたら悩まずお気軽にご相談してください。

院内紹介

中央区のクリニック京橋クリニック受付

受付

診察室待合スペース

診察室前

中央区の京橋クリニック第一診察室

第一診察室

中央区の京橋クリニック第一診察室

第二診察室

中央区の京橋クリニック処置室

処置室

中央区の京橋クリニックレントゲン室

レントゲン室

中央区の京橋クリニック内視鏡室

内視鏡室


 

当院のロゴについて

このロゴマークは私の母校でもある順天堂大学・循環器の「J」京橋・呼吸器「K」を木の幹で表現し、中央区の区の花「つつじ」を花の部分のモチーフにしています。
この色とりどりの葉のように、中央区の多くの方々の健康をお守りしていきたいと考えています。