Menu

京橋クリニック

Tel.03-3563-5011

 

京橋クリニック

インフルエンザの予防接種

インフルエンザの
予防接種

アクセス

〒104-0031
東京都中央区京橋2丁目5-22
キムラヤビル2F 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

tel.03-3563-5011

診療時間

 
午前
午後

午 前:09:30〜12:30
午 後:14:30〜18:00
◎…比較的空いています。
休診日:土曜・日曜・祝日

診療案内

  • 内科
  • 呼吸器内科
  • 循環器内科
  • アレルギー科
  • 外科
  • にんにく注射
  • スーパーチャージにんにく注射!
  • 健康診断
  • インフルエンザの予防接種
  • メディア掲載

提携医療機関

  • 東京済生会中央病院
  • 順天堂大学医学部附属順天堂医院
  • 虎の門病院
  • 社会福祉法人三井記念病院
  • 公益財団法人 佐々木研究所附属 杏雲堂病院
  • 聖路加国際病院
  • 日本医科大学付属病院
  • 東京逓信病院
  • 順天堂東京江東高齢者医療センター
  • 東京慈恵会医科大学 葛飾医療センター
  • 東京慈恵会医科大学附属病院
  • 朝日生命成人病研究所附属病院
  • 東京女子医科大学東医療センター
  • 国立がん研究センター中央病院
  • 白報会王子病院
  • 帝京大学医学部附属病院
  • 東京女子医科大学病院
  • 日本大学医学部附属板橋病院
  • 日本大学医学部附属板橋病院
  • 昭和大学江東豊洲病院
  • 国立病院機構東京病院
  • 国立国際医療研究センター病院
  • 三楽病院

インフルエンザについて

インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。インフルエンザに感染すると、1~5日の潜伏期間の後、38℃以上の高熱や筋肉痛などの全身症状が現れます。風邪よりも急激に発症し、症状が重いことが特徴です。

健康な人であれば、その症状が3~7日間続いた後、治癒に向かいます。気管支炎や肺炎などの合併症を発症しやすく、重症化すると脳炎や心不全になる場合もあります。インフルエンザウイルスには強力な感染力があり、いったん流行すると、年齢や性別を問わず、多くの人に短期間で感染が広がります。二次感染、合併症の予防のために、できるだけ早く受診することが大切です。

インフルエンザの予防

インフルエンザの予防に効果が期待できるのがワクチンの接種です。接種する時期は流行を迎える前の11月頃の接種をおすすめします。
インフルエンザワクチンは、13歳未満は原則として、2~4週間の間隔をおいて2回接種します。13歳~64歳は1回あるいは2回かは医師と相談して決めてください。
65歳以上の高齢者や過去にインフルエンザにかかったことがある人なら、1回の予防接種でも十分な免疫力が得られるといわれています。
効果が現われるのはおよそ2週間後からで、その後約5カ月間持続するといわれています。 
65歳未満の健常者では70~90%の発病予防効果があり、合併症の併発や高齢者の死亡を減らす効果があることが知られています。

往診による接種

往診による予防接種も承ります。エリアなど詳細につきましてはお問い合わせください。