Menu

京橋クリニック

Tel.03-3563-5011

 

京橋クリニック

医院案内

アクセス

〒104-0031
東京都中央区京橋2丁目5-22
キムラヤビル2F 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

tel.03-3563-5011

診療時間

 
午前
午後

午 前:09:30〜12:30
午 後:14:30〜18:00
◎…比較的空いています。
休診日:土曜・日曜・祝日

診療案内

  • 内科
  • 呼吸器内科
  • 循環器内科
  • アレルギー科
  • 外科
  • にんにく注射
  • スーパーチャージにんにく注射!
  • 健康診断
  • インフルエンザの予防接種

提携医療機関

  • 東京済生会中央病院
  • 順天堂大学医学部附属順天堂医院
  • 虎の門病院
  • 社会福祉法人三井記念病院
  • 公益財団法人 佐々木研究所附属 杏雲堂病院
  • 聖路加国際病院
  • 日本医科大学付属病院
  • 東京逓信病院
  • 順天堂東京江東高齢者医療センター
  • 東京慈恵会医科大学 葛飾医療センター
  • 東京慈恵会医科大学附属病院
  • 朝日生命成人病研究所附属病院
  • 東京女子医科大学東医療センター
  • 国立がん研究センター中央病院
  • 白報会王子病院
  • 帝京大学医学部附属病院
  • 東京女子医科大学病院
  • 日本大学医学部附属板橋病院
  • 日本大学医学部附属板橋病院
  • 昭和大学江東豊洲病院
  • 国立病院機構東京病院
  • 国立国際医療研究センター病院
  • 三楽病院

診療科目

内科・呼吸器内科・循環器内科・アレルギー科・外科

診療時間

 
9:30~12:30
14:30~18:00

◎…比較的空いています。
休診日:土曜・日曜・祝日

医院写真

  • 受付
  • 待合
  • 検査・処置室
  • 第1診察室
  • 第2診察室/エコー検査室
  • レントゲン室
  • 受付
  • 待合
  • 検査・処置室
  • 第1診察室
  • 第2診察室/エコー検査室
  • レントゲン室

当院の医療機器

血管脈波検査

血管脈波検査(動脈硬化検査)

ABI検査(血管脈波測定)は、両手・両足の血圧と脈波を同時に計測し、動脈硬化や下肢動脈の狭窄・閉塞を診断します。検査中は両手足に測定器を付けて横になっているだけです。検査所要時間も5~10分程度で、痛みや苦痛もほとんどありません。高血圧、高脂血症など動脈硬化が心配な方に検査をお勧めします。

呼吸機能検査

呼吸機能検査

気管支ぜんそく、COPD(肺気腫)など肺の病気が疑われるときに行う検査です。息を吸ったり、はいたりして肺の大きさや息をはく勢い、酸素を取り込む能力などを調べます。喫煙者、息切れ、咳、痰、呼吸器疾患が疑われる方や生活習慣病のある方などは検査を受けましょう。

心電図

心電図

心臓病が疑われる際、最も頻繁に使われている検査方法です。身体に負担が全くなく、昔から心臓病の検査として広く行われています。心臓の電気的な活動の様子をグラフの形にして記録し、心疾患の診断と治療に役立てるものです。

ホルター心電図

ホルター心電図

不整脈、胸痛などを詳しく調べるため、ホルター心電図という小型心電計を24時間携帯して心電図を記録するために使います。24時間の日常生活中の心電図を記録し、一過性におこる不整脈の検出を行います。

レントゲン検査

レントゲン検査

胸部レントゲンや腹部レントゲン、骨の状態などの撮影を行います。写りが鮮明で、被曝量も少ないデジタルレントゲン装置です。

骨密度検査

骨密度検査

骨粗しょう症の診断に役立つ検査です。手のX線写真を用いて測定する「MD法」により骨密度の測定を行ないます。閉経を迎える50歳前後から骨量は急激に減少し始めますので、一度は骨粗しょう症の検査(骨折リスク)をお勧めします。

カラードップラー付 超音波診断装置

カラードップラー付 超音波診断装置

心臓、腹部、甲状腺、頸動脈などを超音波により非侵襲的に診断が可能な装置です。当院では甲状腺、乳腺、心臓、腹部(肝臓、胆のう、膵臓、腎臓、脾臓)、頸動脈、下肢動脈、下肢静脈、泌尿器系(膀胱、前立腺)、女性器(子宮、卵巣)、関節エコーができます(要予約)。

睡眠時無呼吸検査

睡眠時無呼吸検査

簡易検査:寝ている間の呼吸の状態や血中の酸素の状態などを測定し、呼吸障害の程度を求めることができます。

禁煙外来

禁煙外来

呼気CO(一酸化炭素)濃度検査:呼気により一酸化炭素(CO)中毒レベルを測定し、禁煙指導に使用します。

xxxx

視力検査

検査機器を覗いていただき、両眼の視力を測定します。眼鏡やコンタクトレンズをお使いの方は、そのままの状態で検査をお受けになれます。

聴力検査

聴力検査

ヘッドホンから流れてくる音を聴いていただき、聴こえましたら手元のボタンを押していただきます。